先輩からのひとこと

個人の気持ちを尊重し、常にスマイルを大切にする社風

  • 出身大学:京都薬科大学
  • 卒業年:2017年卒

私の入社のきっかけは、実際にお会いした先輩薬剤師の方が優しく親身に話してくださったことや、人事の方の熱心で丁寧な対応から、個人の気持ちを尊重し、常にスマイルを大切にするという社風を感じそれに共感したからです。
今はまだぎこちない投薬ですが患者様から感謝の言葉を頂けた時は嬉しかったです。患者様から頂けるこの一言が、分かりやすい投薬を目指して努力していこうという原動力になっています。休みの日は、認定薬剤師の資格を取るためにeラーニングを受講し自己学習したり、友人や同期と食事や、旅行に行ったりして、次週の仕事に向けてオンもオフも充実した気持ちで臨めるようにしています。

患者さんとのコミュニケーション能力の向上、適切な助言ができるよう日々考えて行動

  • 出身大学:松山大学
  • 卒業年:2015年卒

片頭痛の患者さんが病院には行かず市販の頭痛薬を毎日飲んでおられた時に、肝臓への負担を考え、薬の種類について助言し今は市販薬を STOP して、大切な発作の薬だけになったことで、何度もお礼を言われました。少しでも 人の役に立てたと実感しました。患者さんから些細なことでも相談され、自分が今まで培ってきた知識と経験を活かし助言した結果「あなたに頼んで良かった。ありがとう」と言われました。薬の勉強だけでなく患者さんとのコミュニケーション能力UP、患者さんのコンプライアンスUP等「信頼される薬剤師」目指して勉強中です。

「薬のことならあの人に聞いてみよう」と思ってもらえるような薬剤師になることが目標

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2017年卒

私がエスマイルを志望した理由は、「エスマイル」という社名にもある様に、えがおの保険薬局という考え方に感銘を受けたからです。患者さんと密接に関わり、患者さんの悩みを一つ一つ解決し、最終的にえがおになって帰って頂き、「薬のことならあの薬剤師に聞いてみよう」と思ってもらえるような薬剤師になれると感じたからです。
薬局薬剤師の魅力は、患者さんと接する時間が長いというところだと思います。長く接することで、患者さんの問題点もだんだん見えてくるようになり、その問題点について薬局のみんなで話し合い、解決案を患者さんに提案したとき、「ありがとう、これで気分がすっきりしたよ。」と言って頂いた時にやりがいを感じました。

嬉しかったことは患者さんから相談されるようになったことです

  • 出身大学:福山大学
  • 卒業年:2017年卒

服薬指導をするようになってから患者さんから薬だけではなく生活習慣改善などの相談を受けることが多くなり、地域の方にとって、薬だけでなく様々な面のサポートをしているのだと感じています。相談されることは嬉しい反面、精通した豊富な知識が必要なのだと気を引き締めて働いています。目標は気軽に相談してもらえる薬剤師になることです。そのためにはかかりつけ薬剤師になることが必須だと考えていますので、さらに必要な知識を身に付けていきます。職場は、来局が多くて忙しい時など適度な緊張感があり毎日が充実しています。先輩方もとても優しく、困っているときには声をかけて頂くことも多く、分からないことがある場合には質問しやすい環境でお仕事をしています。

作業的な服薬指導ではなく、患者さんの声をしっかり聴ける投薬を行っていきたい

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2016年卒

私が入社したのは実務実習の薬局がエスマイルだったことがきっかけです。実習生に対しても、しっかりと教育に力をいれてくれていると感じました。また入社後も新入社員研修から、 2年目 3年目とステップアップの研修プログラムがしっかりしているところも決め手の一つでした。また、店舗配属後半年間は先輩薬剤師がわからないことや不安な事もフォローしてくれたので安心して仕事に取り組めました。最近では、患者さんが「親身に話を聞いてくれて、気持ちが楽になった」と笑顔で帰られたことがあり、少しでも患者様の気持ちに寄り添えたことにとても充実感を感じました。

明るく、優しく、時には厳しく、そしてちゃんと守ってくれる職場環境

  • 出身大学:安田女子大学
  • 卒業年:2017年卒

投薬の際に話を聞いてみると、「話を聞いてもらえて気持ちが楽になったからまた頑張ろう!」と言われた時は、私のつたない投薬でも患者さんの気持ちに寄り添えたことは嬉しかったです。 将来はたくさんの知識を付けてどんな患者さんにも寄り添えて、ちょっとしたアドバイスが出来るような薬剤師になりたいです。
店舗の方たちはとても明るく、優しく、時には厳しく、そしてちゃんと守って下さるので良い雰囲気で仕事が出来感謝しています。
今は、認定薬剤師になる為の勉強しています。知らない事が多く、楽しく勉強しています。休日にはランチや運動やライブに行って騒いだりしてリフレッシュしています。

『薬をとりに来た』ではなく『あなたに会いに来た』と言われる薬剤師を目指します

  • 出身大学:福山大学
  • 卒業年:2017年卒

「笑顔の保険薬局」というテーマに魅力を感じ、そのテーマを達成するための役割の一端を担いたいと思いエスマイルを選びました。奨学生制度や国家試験のサポートも充実しているため、国家試験の勉強に集中して取り組むことができます。新人研修のカリキュラムで処方解析
100 症例も終わり投薬デビューしています。少しでも早く自分一人でできる薬局業務を増やすため、 調剤だけでなく事務の業務も出来るようになりたいです。目標は、患者さんはもちろんの事、一緒に働く人も笑顔に出来るような薬剤師になることです。その目標を達成する為には「何のために・誰のために」を常に考え、頼まれごとは信頼してもらえたという精神で日々勉強中です。

将来の夢は、学校薬剤師のように外に出ていける薬剤師になりたい

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2017年卒

患者さんから頂く、「ありがとう」という言葉が、やりがいと喜びに繋がっています。今は、投薬も少しずつできるようになり、患者さんの疑問を自分の知識や行動で解決して、患者さんと向き合えている事に喜びを感じています。将来は薬局内だけでなく、外に出ていける薬剤師になりたいと思います。特に学校薬剤師の業務を行いたいです。学生に薬の説明をしたり、学校の環境、衛生を守ったりなど、薬の事だけでなく、薬剤師の知識を生かして地域貢献もしていけたらと思います。また、大学の同級生や、先輩薬剤師の方と交流を持つことで、色々な考えや、物事を知り、視野が広がり、考え方やとらえ方が変わってきたと思います。

様々な投薬業務ができるよう先輩だけでなく患者さんからも教えて頂きながら学んでいます

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2016年卒

仕事をしていてうれしかったことは、薬が苦手な患者さんに薬の飲み方を提案し、次回来られた時に、「その方法で飲めたよ」と言われた時や、患者さんからの質問に返答して「ありがとう」と言われた時です。将来の目標は、薬の知識を深め患者さんやドクターから信頼される薬剤師になる事です。そのためには知識だけではなく、投薬時に患者さんにとって役に立つ助言や提案もできるようになる必要があるので今学んでいるところです。先輩薬剤師の方からも、注意すべき点は助言してもらえるし、理解できなかった点はわかりやすく説明してもらえるのでスキルアップには最適な環境だと思います。

患者さんからの「ありがとね」の一言で仕事にやりがいを感じます

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2016年卒

入社のきっかけは知人が働いており、しっかりとした研修をしてくれることや福利厚生が良いという情報を得て入社することに決めました。仕事面では、服薬指導中などに患者さんからの質問に適切にお応えできた際「ありがとね」と言われた時、その一言で自分にも人の助けが出来たと思うと、仕事にやりがいを感じます。
将来の目標は、ただ服薬指導をするだけではなく、患者さん一人一人を思いやり目配り、気配り、心配りの出来る「信頼される薬剤師」になりたいと思っています。そのために様々な処方について疑問に思ったことを調べたり、どのように服薬指導を行えば良いのか考え先輩薬剤師の服薬指導を見習って日々勉強中です。

今まで勉強してきたことが、今、目の前にいる患者患者さんの役に立っていることを実感

  • 出身大学:福山大学
  • 卒業年:2017年卒

入社の動機は、中国地方に根差した医療を提供という部分に関心を持ちました。自分もそのサポートする一員になりたいと思い、入社を決めました。仕事面では、徐々に出来る事が増えてくる喜びと、それにより患者さんと接する機会が増える楽しさがあります。学生の時辛い思いをして勉強したことが、実際に今目の前にいる患者さんの役に立っていることにやりがいを感じます。職場の雰囲気は、忙しくされている人がいる時は周りで出来るだけサポートしていこうという気遣いがあり、楽しさと優しさに溢れた環境です。プライベートでは、ジムに通い定期的に汗を流してリフレッシュしています。ON・OFFの切りかえが次の日の 仕事のパワーUPにつながっています。

患者さんから身近に感じてもらえ、しっかりとコミュニケーションのとれる薬剤師になるのが目標

  • 出身大学:神戸学院大学
  • 卒業年:2016年卒

患者さんと話す中で、自分が分からないことに気付くことが出来、調べることで新しい知識がついた時には充実感を感じます。これからさらに色々なことを知り、多くの患者さんから学んでいくことで、より患者さんに寄り添うことが出来る人間に、また薬の事だけでなく食事や生活習慣の事なども気軽に相談できるような身近に感じてもらえ、しっかりとコミュニケーションのとれる薬剤師になりたいです。まだまだ分からないことが多い中で失敗することもありますがカバーをしてくれ、成長を応援してくれるメンバーに囲まれています。笑顔の絶えない、患者さんとの距離も近い職場です。

先輩薬剤師の方の姿を見て、投薬について様々なことを学ばせてもらっています

  • 出身大学:神戸学院大学
  • 卒業年:2016年卒

入社のきっかけは企業説明会で人事の方がエスマイルで実際に働く先輩方の思う良い点も悪い点も包み隠さず話してくださったことです。また、患者様に寄り添い笑顔を大切にし、前向きに様々なことに取り組むという企業理念にも共感したためです。
入社して配属された薬局の雰囲気はとてもよく、スタッフの方々の笑顔が素敵で、連携もしっかりとれています。まだ慣れないことや分からないことが多い未熟な私に対して、投薬の際に患者様から感謝の言葉をいただき喜びと同時にやりがいを感じました。これからもっと経験を積んでいき、患者様になんでも相談してもらえるような薬剤師になっていきたいと思います。

患者さんとの会話の中から求めていることを考え窓口に立つようにしています

  • 出身大学:安田女子大学
  • 卒業年:2017年卒

患者さんに対して、心に寄り添うにはどうすべきか日々迷いながらの投薬の中で、患者さんから笑顔を向けて頂けたときは励みになります。
将来は、患者さんと同じ目線に立ち、不安や喜びなど気持ちを共感し一緒に健康を目指して歩んでいけるようになりたいです。
今取り組んでいる事は、患者さんの言葉に耳を傾け、気持ちを汲み取ることができるようになることです。伝えることに必死になりがちですが、患者さんの雰囲気をよく見て感じ、会話の中から求めていることを考え窓口に立つよう心掛けています。

薬に限らず、患者さんの日常生活での不満やストレスを少しでも解消できるようがんばっています

  • 出身大学:神戸学院大学
  • 卒業年:2017年卒

今一番充実しているなあと感じる時は、患者さんが悩みを打ち明けてくださって、たくさんお話しをしている時です。ちょっとした一言で、薬に対する不安や飲む上でのバックグラウンドを聞くことができ、患者さんの抱える負担を軽減することに貢献できているのではないかと感じています。将来は幅広い視点からアドバイスのできる、慕われる薬剤師になれるようがんばっています。薬に限らず、患者さんの日常生活で生まれる不満やストレスを少しでも解消できたらなと思っています。そのためにも時間のあるうちから、いろんな資格や知識を習得しようと思っています。

患者さんが不安に感じている事を少しでも減らすため、日々の経験から学んでいます

  • 出身大学:広島国際大学
  • 卒業年:2016年卒

私は、大学の教授からエスマイルの事を教えていただきました。さらに学内で行われた企業説明会で入社後の研修が充実していることや、地元に多くの店舗があることを知りました。後日、人事の方に会った際、親切に説明して下さったことなどが入社のきっかけになりました。入社して、はじめは調剤に手間取っていましたが、業務をこなしていくうちにスムーズに行えるようになりました。投薬では、まだ先輩薬剤師のように、病状や体調の変化などをうまく聞き出せませんが、日々の経験は学ぶことの連続です。患者さんが不安に感じている事を少しでも減らす力になれるよう、薬の知識を深めたいと考えています。患者さんから気軽に相談していただけるような薬剤師を目標としています。