egaoプロジェクト

【地域のえがお】

“スズケングループ医療のバリューチェーンの形成”
薬局事業はもちろん、医薬品卸売事業をはじめ、製造・販売、物流、介護サービスなど健康創造企業として、グループのネットワークを活かして、各社の専門性と情報力を有機的に結合。それぞれの分野で、付加価値の高い製品・サービスを提供しています。
“エスマイル通信”
お薬だけでなく、地域の皆様に健康な毎日を送って頂けるように、様々なテーマを題材に 薬剤師や管理栄養士などの専門家が皆様の生活に沿って、役立つ基礎知識や予防方法を わかりやすく監修・発行しております。
“修学金制度”
奨学金同様、社会人として、医療人として地域医療に貢献し地域医療の担い手となるべき薬剤師の育成を目的として、薬学部入学時から6年生まで2年単位ごと最長6年を原則として修学金制度を運営しています。
“地域連携”
エスマイルでは、在宅医療に必要な無菌調剤室を広島、岡山、福山の拠点薬局に整備し、在宅医療に取り組んでいます。
また、職業体験の受入や学校薬剤師として従事するなど地域に根ざし、皆様の近くにいる存在として、地域社会に貢献して行きたいと考えています。
“健康フェア”
地域住民の方が気軽に参加できるイベントとして、様々な地域・店舗において、薬剤師体験として「こども薬局」・骨密度の計測・アロマオイルを使ってのサシェ(香袋)作り・しょうが湯飲み比べなど様々な視点から皆様の健康という問題を捉えることが出来るよう、活動を行っています。
“認知症サポーター活動”
地域貢献の一環として、エスマイルでは地域における認知症の方の見守り、薬局にできることを考え、全店舗に認知症サポーターを配置し、認知症の患者様、ご家族を支援します。
“地域医療”
高齢化の進む中、地域医療の衰退は大きな社会問題です。地方であっても一定水準の医療を受けられる環境を届けたい。
エスマイルは、その思いから離島・山間地への店舗展開も行っています。
“市民講座”
医療の担い手としての 薬剤師の果たすべき役割に大きな期待が寄せられている近年。医薬品やサプリメントに対する地域の皆様の関心も高く、市民講座を開催する事でより身近に薬・薬剤師について知って頂く機会を設けています。